読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勿忘草

あなたのことを想ってるよ

今更だけどNOROSHIが好き!

 

すっごい今更感半端ないけどNOROSHIがとっても好きなんです!笑

やっぱりエイトはバンドに限る!

 

NOROSHIの何が好きかって、もちろん音の使い方とかすばるくんの歌声とかいろいろあるけど、歌詞が結構好き。

歌詞の中でも特に一番好きな部分をちょっと語ってみようかなって思います。

 

私が一番好きなところはここ

 

”もうダメだ”って思った時 全部消えた気がした時

守るべき者に守られていた日々に気付くでしょう

『手のひらが 背に触れた』

 

この部分。もっと言えば

 

『手のひらが 背に触れた』

 

ここ。(笑)

 

この部分、みんなはどう解釈しているのだろうか?

 

手のひらって誰の?背って誰の?

 

ここが私のテーマ。

 

NOROSHIの歌詞って、要約すると

”周りに合わせて生きてきたけど、そうじゃなくて自分だけにしか持てない夢を持とう”

だと思ってます。

 

1番の歌詞では、周りに合わせて自分らしさがなかった人に自分にしか見れない夢を見て自分で道を開けって言っていて、

2番の歌詞では、仕方ないってあきらめないで夢を追いかけろって鼓舞していて、

Cメロでは、壁にぶち当たったときに自分は守るべき大切な人に守られていたって気付くんだよって言っていて、

それからの『手のひらが 背に触れた』

 

私なりの解釈としては、

”手のひら”は自分の手のひら

”背”は夢の背中

だと思っています。

 

壁にぶち当たった時に、自分が守りたいと思っている人に守られていたんだって気付いて、

じゃあ気付いてどうなの?気付いただけ?

 

そうじゃなくて、大切な人に守られていた。じゃあきっともっと頑張れる。

自分は一人じゃない、そう感じってもっと夢を自分を信じて頑張れる。

 

そうしたら夢の背中に手が触れた

 

そういうことじゃないかなって思っています。

 

2番のサビの

”正夢の背中を追いかけろ”

って伏線じゃないかなって。

 

そういう風に解釈して深いなって感動しました。

 

人によって解釈の仕方が変わる歌詞って私はすごくいい歌詞だと思ってます!

 

だから私はNOROSHIがとっても大好き!

 

※この解釈は一個人の解釈です

 

 

ようやく

ようやくツイッター作りました!

 

これからたくさん更新していけたらいいな、と思っています。

 

 

ここでちょっとした自己紹介を

初めて好きになったジャニーズは嵐です。二宮君を応援していました。

その後、嵐ちゃんを見てさりげない気遣いをしていた大野智に落ち、その流れでダンスを始めました(なぜ)

それからというもの、自分がダンスをするようになるとどうしてもダンスに注目してしまい、今やダンスを見るためにコンサートに行っていると言っても過言ではありません。

その後なぜかエイトにはまります。安田章大君。ここでなんとなくわかる方もいらっしゃると思いますが、私は小っちゃくてかわいい人が好きみたいです(笑)

懸命に嵐とエイトを追いかけていたはずが、いつの間にか有岡大貴君にはまり、今一番に追っています。やっぱり小っちゃくてかわいい・・・

 

こんな感じで毎日追っかけています。

 

と言いたいところなのですが、日常は割と忙しく過ごしているのでジャニーズとかけ離れていたりもします。

 

ですがコンサート期間になると、とても活発に軽率にフットワーク軽く生きてます。

 

こんな私ですが仲良くしてくださると嬉しいです!

 

 

ちなみに文章力を上げるためにこのブログ始めました(笑)

はじめての

 

初めてのブログ更新!

やろうやろうとは思っていたのだけど、試験とか新生活で出来ずに今まで引っ張りました、、、

 

ブログを始めたきっかけが、何か自分の書き残しておきたいことを書く場所がほしいというのと、今知っている人たちから全く離れたところでやりたいというので始めました。

 

おそらくここに書くことの大半になるであろうことは、ジャニーズです。

もうかれこれ7年目に突入してます。

7年の間に応援しているグループがかなり増えたことは自分でも想定外でした。

今後、自分の参戦履歴的な感じで書いたり、DVDやテレビのここが好き!ってところのメモ的な感じでやっていこうと思います。

 

このブログ用のTwitterも作ろうかなと思っております!

 

自己満ですが、もし見つけてくださった方がいればよろしくお願いします。